読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sima記

Twitter @diarog

特になんとはなしに

とくになんとなくブログを作ってみた。

もともとTumblrで散文みたいのをぐーたら書いてたんだけど、散文ってのもどこかさみしい感じがするのでなにかまとまって書いてみようと思って。

このブログの作者は今年28歳、23まで大学の哲学科であーでもないこーでもないといろいろやってて、卒業して気がついたら職人の世界でものづくりをやってる人間です。

仕事をし始めて4年、そろそろ慣れてきたのだけれど、それにつれてなーんかよくわからなかったことがよくわかってきたり、わからんことが増えたり、学生さんなんかと話して「おいおい、ちょっと変に考えすぎじゃないか?」なんて思うようになった。

そんなことをここ最近考えていて、まぁ、ひとつなにか形にして世の中の一つの参考材料にでもしてもらおうと考えてこんな文書を休日にカチカチと打ってる。

さて、何書くかな。

 “盲人が夜の中に手をさしのべる 日々は過ぎる。そして私は逃れ去るものを捉えとどめえたと錯覚する ” —Alberto Giacometti